泣くな、元気!

c0143421_0263331.jpg泣くな、元気!
男だろっ!

未来は明るい!


「ガラケー」をこよなく愛する母ちゃん。
こんなお絵かきが出来るなんて最近まで知らなかったのさ。それも娘が教えてくれるまで…。

若者の脳みそはどうなっとるんじゃ。
←娘作。


あーーー、ソチ五輪から目が離せない。これから寝不足の日が続くね。
# by oto-kukan | 2014-02-08 00:30 | 日常

謹賀新年

c0143421_1364423.jpg明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ「日記です。」をよろしくお願いいたします。

2014年 1月




← お花の先生が見たらお叱りを受けるでしょうな。なんちゃって生け花を今年も玄関に飾りました。
てへ。(^^ゞ
# by oto-kukan | 2014-01-04 01:42 | 日常

今年も感謝

今年もアッいう間に12月31日を迎えてしまいました! (汗;)
こんな拙い、たま~にしか更新しないブログに、
それでも訪れて下さった皆さま、本当に有難うございました。

来年も皆さまにとりまして、
素敵な一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2013年12月31日  母ちゃんより


あ、最後に…
今年も元気いっぱいだった元気くんの最新画像を。


c0143421_1235035.jpg母さんがなかなか
ブログ書かなくてごめんね。
でもみんな元気だよ!

来年もボクたちをよろしくね!  

ボールLove元気より
# by oto-kukan | 2013-12-31 12:09 | 日常

娘の絵

娘の絵がアートプラザに飾られているということで観に行って参りました。


c0143421_013360.jpgお題は「たけのこの皮をむく友だち」。

いつも娘が描く絵は、リラックマや女の子のしか見たことがなかったので、娘もこんな絵を描くんだ~と感動しました。親の知らぬところで、子どもは親が思っている以上に成長してるんだなぁ。
# by oto-kukan | 2013-10-21 00:10 | 日常

初☆登山2013年度

10月の連休はとっても良いお天気に恵まれました。
連休最後の昨日、家族3人プラス1匹で登山に行ってきましたよ~。
お陰さまで、ワタクシ若さゆえ今日は軽い筋肉痛です。
            筋肉痛 老いては忘れた頃に やってくる~


目的地は久住連山の一つ、「扇が鼻山(1698m)」。
牧ノ戸峠から登って行きます。
写真は登山前、元気はもしもの時のためにリードは2つつけて。
c0143421_065316.jpg


小さな山ガール。娘にとっては今回で3度目の登山です。
c0143421_085198.jpg


元気にとっては2度目の登山。
元気を連れて山に行くときに一番怖いのが逃走。想像もしたくないけど…。
でももしもの時のために、リード、連絡先等、入念にチェック。
今回は特に、落花生村一番の美女さんが作ってくれた迷子札が大活躍でした。
c0143421_014173.jpg


娘と元気、とっても仲良しです。娘が先に行くと必死に娘を追いかけます。
c0143421_0151668.jpg


途中石がゴロゴロしている山道も慣れたものです。
c0143421_0184116.jpg


約2時間40分で山頂に着きました。元気も一生懸命に登頂しました!
c0143421_0213287.jpg


頂上で一番高い岩によじ登り、おにぎりを頬張る娘。
最後まで諦めないで頑張って登った後のおにぎりはとっても美味しかったね!
c0143421_0224192.jpg


360度パノラマを眺めるふたり。 あぁ、父ちゃん顎の肉が…。(泣)
c0143421_025834.jpg



扇が鼻はミヤマキリシマの群生地もあるようで、
時期にはここら一体がピンク色の染まるらしい。綺麗だろうなぁ。
来年、また来よう!

それにしても、下山した時に食べたソフトクリームが超ウマウマでした~♪
登山の醍醐味って? 
そりゃぁ、山頂に着いたときの達成感と下山した時のご褒美でしょ~。
アイスがビールなら尚最高っ! 父ちゃん旨そうに飲んでたな~。

次回は紅葉が美しい山をねらいたいところです♪
# by oto-kukan | 2013-10-16 00:38 | アウトドア

ボク、元気です!

c0143421_2343221.jpgこんにちは!
夕陽が似合う男、ボク、元気です!

あっという間に夏休みが終わったかと思うと、「あぁー、いそがしいそがし」と母さんは毎日かけまわってます。

この前は姉ちゃんの運動会があったみたい。しかも、その日は相当暑くって、母さんったら日焼け止めクリームを塗り忘れたもんだから、くっきりTシャツの跡が腕に残っててさ…。

実は、今度の日曜日母さんは演奏会でドレスを着てピアノを弾くらしいんだけど、二の腕が出せない!!!て叫んでたよ。ここだけの話、ブッとい腕だからかくした方がいいんだけど~と、ボクはこっそり思ってたから、シメシメってもんさ。太い上に白黒はっきり分かれてる腕だなんてみっともないよね。


姉ちゃんは、毎朝ボクにヨーグルトをくれるんだ。
無糖ヨーグルト、なんとダ○ン○オなんだよ~。
姉ちゃんが食べた跡、底に残ってるのをボクがもらうんだけど、
時々ね、少し多めに残してくれるんだ。えへへ。

父さんは、相変わらず。
ボクをいつも散歩に連れて行ってくれるよ。
いつもおんなじコースだから、たまには違う散歩道を行きたいなー、
とボクは思ってる。でも父さんは絶対的存在だからね。
渋々付き合ってるさ。
そうそう、母さんが今度のお休みの時に七瀬川公園に連れて行ってくれるみたいだから、ま、ヨシとしよう。


そう言えば、みんな「あ○ちゃん」にハマってるよ。
姉ちゃんは録画で観るほど。
母さんは今日泣いてた。ボクには理解できませーん。
# by oto-kukan | 2013-09-26 00:09 | 日常

たつ・・・たっちゃん♪

ちょうど一ヶ月前、猫を保護しました。
猫は子ども達から虐められ、脚に酷い怪我を負い3本脚で歩いていました。
それを見た娘が、「今日は悲しいことがあったの」と私に話してくれました。
虐めていた子達のなかには娘の同級生もいたりして、
ショックとともに、同じ子を持つ親としてそのままにしておいてはいけないと思い、
猫を保護し、その足で近くの動物病院に連れて行きました。

怪我は思っていた以上に酷く、
脚は2倍ほどに腫れ上がり化膿し膿が垂れ流れていました。
オペをしていただき、その日は入院し、翌日に我が家へと連れて帰りました。

c0143421_1352528.jpg

名前は「たつ」。
娘と娘の友達が、「早く4本脚で立てますように」
という願いを込めて付けてくれました。


「たつ」は人間に虐められただなんてウソだと思えるほど、
とっても人なつっこく、
体の一部が人に触れていると安心するようで、
同じ部屋にいればいつもべったりと甘えてくる子でした。


もちろん我が家には「元気」がいるし、
元気は猫が苦手な臆病ちゃんなので、最初から飼うとは思っていませんでした。
そして、娘にも一時的なことだからね、と言い聞かせていました。
(…でも里親さんが見つからなかったら1階と2階で分けて飼ってたかな)


そして…今回とっても素敵なご縁をいただき、
ついに「たつ」にも新しい家族ができたのです!
そのご家族は最近、ご自分達の愛猫を亡くしたばかりで、
まだ悲しみも深いでしょうに、
「たつ」の全てを快く迎え入れて下さいました。
たっちゃん、杵築へと養子いり。おめでとう!!!


c0143421_144195.jpgc0143421_143455.jpg
我が家らしく、ピアノと猫と♪

「たつ」はずっとレッスン室にいたのですが、ピアノを弾き始めるとまずは膝の上に、それでも弾き続けていると次は鍵盤の上に…となかなかの強者でしたよ。



杵築の家を後にしたとき、
娘はずっと我慢していたものが一気にこみ上げてきたのか車の中で号泣。
母ちゃんも涙涙。嬉しいのと寂しいのと入り混じった気持ち。
初めて保護主さんの気持ちが分かりました。
「元気」を大切に育ててくださった保護主さん、そしてピーナッツの皆さん。
きっと「元気」の保護主さんは、
「元気」と別れるとき、心配5割悲しみ4割嬉しさ1割ぐらいだったかもしれないね~。
それだけ我が家が頼りないってこと?!
それに反して、「たつ」に関しては全く心配事はありませんよ♪
それだけ素敵な里親さんなのです。


「大切にします」とメールをくださった里親さん、有難うございます。
たった1ヶ月の間でしたけど、
特に娘にとっては自分が助けたという気持ちが強いこともあり、
「たつ」は家族と同じでした。
今はまだちょっとメソメソしているけど、きっと時間が経てば大丈夫。
また気持ちが落ち着いたら遊びに寄らせて下さいね!

c0143421_1574212.jpg


たっちゃん、これからは安心して暮らせるね。幸せになるんだよ~♪ (^.^)
# by oto-kukan | 2013-08-21 02:07 | 日常

夏休みその2

c0143421_0551989.jpg

今年の夏はよく海に出かけています。
先日は、甥姪を連れて臼杵にある「黒島」へ行ってきました。
我が家は昨年も行ったのですが、甥姪達は初めて。
子ども達、まずは渡し船に大喜びです。
島って何だかワクワクしますよね。お盆真っ盛りとは云えど人はまだら。
とても静かで、美しい海に心癒されました。


c0143421_0544720.jpg
男の子組はウニを見つけて大喜びです。
とっても可愛らしいウニだったので、逃がしてあげましたけどね~。

c0143421_10538.jpg
女の子組は男の子が捕獲したウニを監視?したり、
見つけたヒトデを監察したり…。こちらもとても楽しそうでした。


ひとしきり遊んでから島を冒険しました。
何と使われていないモノラックを発見!まるでダッシュ村のようで興奮しました。
来年はここでキャンプってのもいいかも~。
その時は元気も連れてきて、南の海デビューしてもらわなくっちゃ!(笑)

黒島に到着したのが10時過ぎ、そして出発が16時過ぎ。
た~っぷり遊んですっかり真っ黒焦げになってしまった子ども達。
楽しかった証拠だよね。 また行くぞ~!
# by oto-kukan | 2013-08-21 01:08 | 日常

夏休みその1

夏休みも終盤戦を迎えました。
今年の夏もた~くさん遊んでます!もちろん一生懸命働いてもいます!
いつも遊ぶか働くかのどちらか…家事なんて後回し後回し♪

そんな訳でブログもまたもや野放し状態。
父ちゃんから「ブログ書かんでいいの?更新は?」と、
毎日のように言われてましたが、
日光を浴びすぎて気力も体力も失った母ちゃんには、
パソに向かって文章を書くことすら億劫でございました~。
へへ。(^^ゞ 


毎年恒例の夏キャンプ、今年はいつもの場所ではなく、
「太平楽」改め、「武楽里(ぶらり)」の近くにあるコテージに行って参りました。
福岡県大池公園に位置し、なんと犬OKのコテージもあるので、
犬飼いには大変有り難い。そして近くにはドッグランも備えられているので、
普段あまり走り回れない元気には尚よし。

…が、これだけ暑かったのにキャンプ1日目は何故か雨模様。
だれか雨男か雨女がいるやろー!と心の中で叫びながら現地集合。
大人6名、子ども5名、そして犬1匹の民族大移動でした。
着いて早々、子ども達はコテージではしゃぎ、
大人は屋根のある場所でBBQ準備。元気はとにかく嬉しそう♪


c0143421_222837.jpgこれは雨上がりに行ったドッグランでの表情。薄暗くなりかけて、地面もびちょびちょだったのですが、とにかく走り回りました~。エンドレスに続くボール遊びにかけっこ。
40代半ばの母ちゃん、がんばったよ。

そして、今回は元気にとって一番嬉しかったことは、元気の保護主さんが会いに来てくれたこと。もう愛情いーっぱい持ってきてくださり、感謝感激。強引に引き留めBBQに合流していただき、久しぶりに元気のことをゆっくりお話しもでき、私たち家族も本当に嬉しかったです♪ お酒を勧められなかったのがちょっぴり残念でしたが、またいつかの機会にでも~。(^.^)


夜は恒例の「花火」に「肝試し」。
「肝試し」は、いつも父ちゃんが場所を決め、
ランプを置いてあるところを探しあて(ヒントあり)、
ランプの傍においてあるご褒美を取ってくる、というもの。
これがなかなか…大人でもドキドキするのです。
昨年は姪が泣き出したりして…。


そ~んな感じで1日目は終了~♪


そして次の日は天気もまずまず。
当初の目的地であった真玉海岸へ泳ぎに行って参りました!
ここは遠浅で幼い子どもでも安心して遊ばせられます。
そして、現地の人から犬もOKと聞いていたので、
元気も初☆海泳ぎを体験してきました。

いやはや、元気くんやりましたよ!
すっかり海の虜になってました。みんなに立派な「犬かき」を披露し、
それを見た娘が「犬かき」を習得。やはり本物は違いますね!(笑)
この日は平日だったこともあり、あの広~い海岸をほぼ独り占め状態。
元気も走って泳いで、あの喜びようと言ったら…、
カメラを持って行かなかったので写真がなくて残念。
お見せしたかったですよ~、あの笑顔。(^.^)

帰りに長崎鼻にも立ち寄り、食事をし、またもや海辺を探索したりと、
子ども達って本当に疲れを知らないよな~、とひたすら感心。
そうそう、そこで食べたかき氷が相当美味しかった!


今回のキャンプはいつもよりも随分アクティブだったかな。
子どもと犬は大喜び、大人は少々疲れ気味。
でも夏の大切な楽しい想い出がまた1つできました♪


「夏休みその2」は「黒島編」です。
# by oto-kukan | 2013-08-20 02:58 | 日常

なんとまぁ!

前回の日記から、
移りゆく季節はすでに梅雨。(汗;)

我が家はみんな元気です!
とりあえず家族の近況。


父ちゃん 
すくすくと成長中。先日久しぶりに会った親戚に、顔が腫れていると思われ顔を虫にでもさされたのか?!との言われよう。単に太っただけ。哀れ。正社員になって2年目突入。本人なりに必死に頑張っている。

 
9歳、小学3年生。遊びも勉強も一生懸命。頑張りが足りないのはピアノだけ。そんな中、最近バドミントンを始めた。もともと持久力はある方ではあるが、更なる向上を期待したい。この頃、母に手厳しい一言を言うようになった。「吉本新喜劇」をこよなく愛する。

元気(犬) 
3歳。最近換毛期を迎え少しほっそりとなった。「母ちゃん大好き好き!おやつくれ!」と愛想をふりまいている。ボール遊びは飽きることを知らない。完璧すぎるほどの番犬。いい加減前に住んでいるおばちゃんの顔を覚えてください。

母ちゃん 
毎日フル稼働。こちらもすくすくと成長中。運動不足解消のため、娘と同時にバドミントン愛好会に入会。ただし、2週間に1回のスローペース。


以上でございました。
チャンチャン♪
# by oto-kukan | 2013-06-03 01:21 | 日常